2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
プロフィール

ミモザ

Author:ミモザ
2人の子供とミニチュア シュナウザーの子育て中。
ミモザの大好き&気になるものを紹介してます♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
amazonベストセラー
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
クリームアップルパイ
       ~ クリームアップルパイ ~ 


《 材料 》

冷凍パイシート  ~  2枚
卵          ~  1個

カスタードクリーム
牛乳    ~   100cc
砂糖    ~    30g
卵黄    ~    30g
小麦粉   ~   10g
中身のリンゴ
りんご   ~   1/2個 (130g)
砂糖    ~     10g
レモン汁  ~     少々 
水      ~    30cc
シナモン  ~     少々

《 作り方 》

カスタードクリーム
① 砂糖・卵黄をよくすり混ぜる。
② ①に小麦粉を振るい入れ、良く混ぜ白っぽいクリーム状にする。
③ 鍋に牛乳を入れ加熱し、沸騰させる。
④ ②の中にかき混ぜながら熱い牛乳を少しずつ注ぎ入れる。
⑤ 弱火にかけながら、とろみがつくまで混ぜる。
⑥ とろみがついたら冷やす。
中身のリンゴ
① りんごの皮を剥き5mm位にスライスし、シナモン以外の材料を
  全てを火にかけ、弱火で煮る。
② りんごが柔らかくなり、水気がなくなったら火を止め
  シナモンをふり、あら熱をとる。
成形
① 切り込みを入れてない方のパイシートにフォークで穴をあけ
  中央にカスタードクリームを塗り、その上に煮た林檎を乗せる。
② 溶き卵を四方ハケで塗り、切込みを入れた方のパイシートを重ねて置く。
③ パイシートの端をフォークなどでしっかり押さえ、表面に溶き卵を塗る。
④ 200度のオーブンで15~20分焼き、更に160度で15~20分焼く。

   20070124200115.jpg   20070124204049.jpg

   20070124204150.jpg   20070124204224.jpg




今日は 『法律扶助の日』 ポチッ  っと応援してね!


人気blogランキングへ




スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

昨日はごっめーん!!!
ビックリさせちゃってホントごめーーーんv-421気をつけますぅぅv-404

私も日曜日に冷凍パイシートでアップルパイ作ったんだよ~!偶然!!
お菓子作り苦手な私でも上手に出来るから冷凍パイシート、ホント便利だよねぇ~。
でもやっぱりミモザちゃんのほうが美味しそうに見えるけどさ~。
この前、カスタードクリームの簡単な作り方探してたら全卵で、電子レンジ作れるレシピを見つけて、すごく簡単で美味しいし、卵白余んないし良かったよ~。
http://cookpad.com/
ここのレシピID87344です(*^-^*)


v-413 suzurioさん。

suzurioさんも作ったの~偶然♪
早速、全卵バージョンみたよ!
無駄にならなくていいね。
今回白身はお吸い物の中に入れたので
何とか夕飯で使えたけど、今度はこれでやってみるね^^


クリームアップルパイ*
またまた、レシピを有難うv-426
私、恥ずかしいんだけど冷凍パイシート使って作った事ないんだぁ~*
なので、クリームアップルパイ*のレシピ、
嬉しいですv-411
りんごも沢山貰って有るので、こんどの休みに
作って見ますねぇ~*
レシピはほんとうにね為になりますぅv-344有難うミモザさんe-420


v-398 Leoさん。

冷凍パイシートはホント!役にたつよ~
いつも冷凍食品が安い時にまとめ買いしてるんだ。
ジャムやチョコを挟んで焼いても美味しいし、
今なら、りんごだけ入れても美味しいしね♪
このりんごを煮たレシピは、パンを焼くときの
具材と同じなので、今度パンを作った時も
レシピ載せますね~~


やすらぎの癒し系名言

presented by 地球の名言
GAME

リンク
モラタメ
RSSフィード
お気に入り

ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。